WiMAXのキャンペーン比較!キャッシュバックと割引はどっちがいい?

WiMAXのキャンペーン比較 節約テク

本記事では、WiMAXのお得なキャンペーンを比較していきます。工事不要で自宅・外出時に使えるインターネット回線のWiMAXは、UQ正規代理店やプロバイダごとに期間限定キャンペーンが異なり、申し込む会社によって大きく実質月額料金が異なります。

大きく分けて端末無料キャンペーン、月額料金割引キャンペーン、キャッシュバックキャンペーンに分かれており会社によって利用できる特典が異なります。

本記事でWiMAXのキャンペーンを比較してあなたの目的や収入にもっとも最適な会社でWiMAXを申込みましょう!

  • 月々の支払いを初月から安くしたいなら月額割引でずっとお得な料金で使えるWiMAX
  • 実質月額料金をもっとも安く抑えたいなら全員貰える高額キャッシュバック特典を活用
  • 端末無料キャンペーンで初期費用を抑えることを推奨

WiMAXキャンペーンの種類

可愛い女性
まず、上述しているWiMAXの割引キャンペーンの種類をそれぞれ確認していきましょう!

大きく4種類のキャンペーンに分かれます。

多くのWiMAXプロバイダは、月額料金割引キャンペーンと端末代無料キャンペーンを提供しています。実質月額料金がもっとも安くなるキャッシュバックキャンペーンと端末代無料キャンペーンは、GMOとくとくBBやBIGLOBEWiMAXが提供しています。

月額割引とキャッシュバックキャンペーンの特徴を比較してください。

キャッシュバック 月額割引
金額 25,000円以上のキャッシュバック 月々1,000円前後の割引
適用方法 期間内に指定する方法で銀行口座情報などを申請 申請不要・自動割引
適用時期 契約日から12ヶ月程度 契約日から適用
実質月額料金 3,387円〜4,000円 3,500円〜4,100円

手間がかからずに簡単なのは月額料金割引ですが、料金が安くなりやすいのはキャッシュバックキャンペーンです。

それぞれのWiMAXキャンペーンの特徴を詳しく確認していきましょう。

月額料金がずっと安くなる割引キャンペーン

月額料金がずっと安い代わりにキャッシュバック特典などが適用されないキャンペーンです。割引キャンペーンを活用する最大のメリットは、初月から初期費用がずっと安く使い続けることができる点です。

キャッシュバックキャンペーンなどは、トータルでの月額料金は安くなりますが、月額料金は高く設定されています。そのため、月々の収入が決まっていて通信費にあてることができる金額が決まっている人は月額料金の割引キャンペーンを活用するのがおすすめです。

実質月額料金が安いキャッシュバックキャンペーン

月々の支払いは高く設定されているが、12ヶ月利用したら高額キャッシュバック特典を受け取ることができます。WiMAX契約中にトータルで支払う料金は業界トップクラスの安い料金となっており、支払総額を安くしたい人におすすめのキャンペーンです。

ただし、各社が提供する管理画面での申請や期間内に手続きを完了させる必要があります。筆者も過去に3社のキャッシュバックキャンペーンを活用したことがありますが、基本的に申請を忘れなければ誰でも受け取ることができます。

筆者はカレンダーアプリにメール通知を登録して対象期間が来たら手続きを行っていました。手続自体は非常に簡素で5分もかからずに終わるので、給付金のように煩雑な手続きや必要書類が必要なわけではありません。

メールを確認して振込先の銀行口座情報を申請する流れとなります。

端末代無料キャンペーン

多くのWiMAXプロバイダやUQ代理店が行っている端末代無料キャンペーン。

UQ公式やBIGLOBEWiMAXなどのWiMAXプロバイダは、端末代金が15,000円〜19,200円に設定されています。最新端末も旧機種も一律の価格となっています。

しかし、GMOとくとくBB、So-netWiMAX、DTIWiMAX、Broad WiMAXなどの大手事業者は初期費用としてかかる端末代金19,200円を完全無料で提供しています。クラウドWiFiのようにレンタル品でないため、解約時に返却する必要もありません。

光回線と同等の下り最大速度1.2Gbpsの速度が期待できるHUAWEI製の最新端末なども完全無料となっています。

WiMAXを契約する時は端末代無料キャンペーンを開催しているプロバイダで契約しましょう。初期費用の負担が軽減されるので契約期間にトータルでかかる費用を節約できます。

他社解約手数料負担キャンペーン

光回線で非常に多いキャンペーン内容です。筆者が調査したWiMAXプロバイダやネット代理店の中では、Broad WiMAXのみキャンペーンを実施していました。

WiMAXは引越しやライフスタイルの変化が起きても継続して使い続けることができるポータブルWiFiのため、違約金が発生するタイミングで解約したいと考える人が少ないため実施している会社が少ないです。

引越しや生活の変化で複数台のWiMAXを契約することになった、期間内だけど最新端末が欲しいから他社に乗り換えるなどのニーズがある人はBroad WiMAXを活用しましょう!

WiMAXキャンペーンの比較

続いて、UQ公式・UQ正規代理店・人気WiMAXプロバイダのキャッシュバックキャンペーンを比較していきましょう!

サービス名 キャッシュバック 割引キャンペーン
GMOとくとくBB キャッシュバック 31,500円 端末無料プレゼント
端末無料プレゼント
GMOとくとくBB 月額割引 3,000円 3年間ずっと割引
端末無料プレゼント
カシモWiMAX なし 月々平均で700円前後の割引
端末無料プレゼント
BIGLOBE WiMAX 2+ 15,000円 なし
DTI WiMAX なし 最初の2ヶ月無料
端末無料プレゼント
So-net WiMAX なし 最初の1年間1,499円割引
※2年目以降は500円割引
Broad WiMAX なし 18,857円の初期費用無料
端末無料プレゼント
UQ WiMAX 3,000円 なし
@nifty WiMAX 新規申し込み終了 新規申し込み終了

各社上記のキャンペーンを展開しています。キャッシュバックキャンペーンを開催しているのはGMOとくとくBBとBIGLOBEWiMAXです。高額キャッシュバック&端末無料特典を狙うならGMOとくとくBBがおすすめです。

月額割引キャンペーンもGMOとくとくBBのキャンペーンを活用することでお得に使い続けることができます。実質月額料金の面で見ても大手インターネットプロバイダのGMOがおすすめです。

キャッシュバック+端末無料キャンペーンのおすすめプロバイダ

GMOとくとくBB
期間限定の高額キャッシュバック特典が付与されるWiMAXプロバイダなら27,000円の割引が適用されるGMOとくとくBBがおすすめです。

■GMOとくとくBBキャッシュバックの特徴

  • 19,200円相当の端末料金が完全無料
  • 契約日から12ヶ月目に申請することで31,500円のキャッシュバックが誰でも貰える
  • 最短即日発送で端末が届いてすぐにパソコン・スマホでインターネットが使えるようになる
  • auユーザーならスマホ最大1,000円割引、UQモバイルユーザーなら最大500円割引が適用

GMOとくとくBBなら上記の特典を受け取ることができます。期間限定キャンペーンとなっており、今すぐ申し込めば実質月額料金3,387円〜契約可能です。

WiMAX 2+回線が無制限で使い放題できるWiMAXならプロバイダ実績20年以上で東証一部上場企業のGMOインターネットを活用してください!

月額割引+端末無料キャンペーンのおすすめプロバイダ

GMOとくとくBB 月額割引
月額割引でお得に安く契約できるプロバイダもGMOとくとくBBです。ギガ放題使い放題プランで契約するのがおすすめです。

■GMOとくとくBB月額キャンペーンの特徴

  • 2ヶ月目まで月額2,590円で利用可能
  • 3ヶ月目以降は更新期間まで毎月3,480円で通常料金から700円以上割引
  • 19,200円相当の端末料金が完全無料
  • LTEオプション料金の1,005円が完全無料

スタート割引が適用される上に月々の料金も3,480円に設定されています。クラウドSIM採用の無制限WiFiである、どんなときもWiFiやゼウスWiFiなどと同等料金で安定したWiMAX回線が契約できます。

月々の支払いを抑えて実質月額3,500円台でお得にWiMAXを契約したいなら月額キャンペーンを活用してください!

まとめ

いかがだったでしょうか。WiMAXのキャンペーンの種類や特徴を筆頭におすすめのWiMAXプロバイダを解説しました。

あなたのライフスタイルや月々の収入などを基準に活用できるキャンペーンを選ぶのが得策です。最後に本記事の重要ポイントをおさらいしましょう!

  • 月額割引・キャッシュバックキャンペーン共にGMOとくとくBBが安くておすすめ
  • 乗り換えで違約金がかかるならBroad WiMAXを検討
  • 端末料金がかかるWiMAXプロバイダは契約期間が短いメリットもあるが、基本的に割高な料金に設定されている
タイトルとURLをコピーしました