コスパ最強のおすすめプロテインドリンク3選!【購入済み20種類から厳選】

おすすめプロテインドリンク通販 ライフスタイル

本記事では、コスパ最強のおすすめプロテインドリンクを紹介していきます。

本記事で解説するプロテインは、筆者が過去に20種類以上のプロテインを試した中でコスパ・味の美味しさ・飲みやすさ・購入しやすさなどを総合的に考慮したおすすめ商品となっています。全てシェイカーに水(牛乳)を入れてシェイクするタイプのプロテイン粉です。

プロテインを美味しく飲み続けることができる上に経済的にも財布に優しい価格です。本記事で解説しているプロテインドリンクをぜひ、購入してあなたの生活の質の向上、トレーニング効率の向上を図ってください。

  • プロテインを選ぶ時は必ず動物性たんぱく質のホエイプロテインを選ぼう(植物性のソイプロテインは体への吸収率が10%〜20%程度でコスパが悪い)
  • 1食で20g〜25gのプロテインを摂取できて130円程度のコスパが安い商品をピックアップ
  • マルトデキストリンと併用するのもおすすめのプロテインドリンク
  • ゆっくり吸収されるPhase8のプロテインに匹敵するプロテインをピックアップ

プロテインの選び方

可愛い女性まず、プロテインの選び方を確認していきましょう!

プロテインは一箱の価格ではなく1食あたりの価格を重視して選ぶと良いです。また、価格だけでなく味の美味しさ・自分に合った飲みやすさ・プロテインの吸収効率も重視しましょう!

アメリカやイギリスなどのメーカーが作るプロテインの方が圧倒的にコスパが良くて品質が高いです。健康関連や多種多様なニーズを持つ人向けの製品が販売されているため、筆者はいつも海外製のプロテインを購入しています。(国産プロテインは実際に飲んで品質や味は良いですが、プロテイン含有量や吸収効率などを鑑みるとコスパが高いです。)

本記事で解説しているプロテインは、全て動物性タンパク質のホエイプロテインです。安心して購入してください!

プロテインの価格で選ぶ

プロテインは、1食120円〜250円程度の価格帯となっています。

1kg以下の少量パックは価格が高めになっているので、2kg〜2.5kg(60食〜90食程度)の間で販売されている大容量パックを選ぶのが良いです。袋タイプと大容量プラスチックケースになっている商品が多く、いずれも管理のしやすさは優れています。

本記事では、2kgで4,000円〜6,000円程度の商品を中心に解説しているので、いずれの商品を選んでもコスパは非常に高いです。

筆者が過去に飲んだことがあるプロテインの中でもっとも高かったのが、ゴールドジムのプロテインドリンクです。2kgで12,960円の高価格帯となっており、コスパが良いプロテインを求めている人は敬遠した方が良いです。

味の美味しさで選ぶ

プロテインドリンクの味は、筆者の過去の経験からすると3通りに分かれます。

  1. 砂糖たっぷりの濃厚なバニラシェイクやバナナシェイクのような味わい(砂糖ほぼ不使用)
  2. 駄菓子のような人工的な味わいでくどい甘さが特徴的なプロテイン
  3. 水っぽくてさっぱりした味わいで甘みが非常に抑えられているプロテイン

大きく分けて上記のようなプロテインに分かれています。筆者は筋肉をつける目的以外にダイエット目的でも飲んでいるため、プロテインをお菓子の代用のように使っているので濃厚な甘さが楽しめる商品を選んでいます。

上記の基準で自分に合ったプロテインを見つけましょう!筆者も自分に合ったプロテインを見つけるのに時間がかかりました。

味を基準に選ぶと飲みやすくてプロテインを継続して飲み続けることができるようになります。筋トレもダイエットもプロテインも自分の体や考え方に合ったものを選ぶのが重要です。継続こそ力なりです。

プロテインの吸収率で選ぶ

プロテインの吸収率は、アミノ酸スコアが100に近いほど吸収効率が良くなります。吸収率に関しては、過度に気にしなくても問題ありません。高いプロテインほどアミノ酸スコアが100に近いです。

なお、市販されている海外製の高品質なプロテインは大半が高いアミノ酸スコアです。いずれのプロテインドリンクも安心して購入できます。

コスパが良いおすすめプロテイン

それでは、上記で解説したプロテイン選びの重要なポイントを抑えた上で高品質でコスパが良いプロテインを解説していきます。

国産のプロテインなども全て実飲していますが、やはり海外製でAmazonや楽天で購入できるプロテインの品質が3ランク程度上という実感を持っています。

国内でも人気があるイングランド発のマイプロテインは、品質は良いですが、コスパが少し劣るイメージを持っている点と8,000円以上買わないと送料無料にならないため、割愛しています。

チャンピオンのピュアホエイプロテイン

チャンピオンのホエイプロテイン

チャンピオンのホエイプロテイン

筆者のイチオシ商品は、チャンピオンのホエイプロテインです。

  • 1食135Kcalでプロテインを22g摂取できる
  • BCAAも4g配合
  • 2.2Kgの大容量が5,000円〜6,000円程度で購入できる

チャンピオンプロテインはコスパと味の良さ、混ざりやすさを全て兼ね備えたチャンピオン級の品質を維持しているプロテインです。筆者は過去に、ストロベリー、バナナクリームパイ、クッキーアンドクリーム、チョコレートブラウニーを飲んだことがありますが、どれも濃厚な味わいで駄菓子のような甘ったるい味わいもなく、ジュースのような感覚で飲める点が気にいっています。

海外からの並行輸入品なので、Amazonや楽天で購入できます。季節によって価格が変動しやすいのでAmazonと楽天の両方をチェックしてその時に安いショップから買うのがおすすめです。

筆者は楽天市場のプロテインUSAから購入することが多いです。

オプチマム ホエイプロテイン

オプチマム ホエイプロテイン

コスパ最強のプロテインのひとつとして多くの人が愛用しているオプチマムのプロテイン。1回で22gのプロテインを摂取できる上に50回分で4,500円送料無料です。1食100円以下の最強コスパプロテインです。

オプチマムゴールドシリーズもありますが、大半の人はスタンダード製品で問題ありません。コスパの高さ以外に一定の品質と飲みやすさを兼ね備えた万人向けのプロテインです。チョコレートシェイクが美味しいです。

オプチマムも筆者はプロテインUSAで購入しています!

マッスルファームのプロテイン

マッスルファームのプロテイン

マッスルファームの100%ホエイプロテインも飲みやすさ、価格帯の安さ、プロテインの吸収効率など全てにおいて平均点を叩き出すおすすめのプロテインです。グルテンフリーなのでグルテンを気にする人にもおすすめです。

クッキーアンドクリーム、バニラ、チョコレートなど多種多様なフレーバーが用意されており、ストロベリーを除いて筆者が購入したプロテインは全て当たりでした。

スプーン1杯1食で脂質1g+プロテイン25gを摂取できます。80オンス(2269g)で6,000円前後の価格帯で販売されているため、コスパも最強です。

まとめ

いかがだったでしょうか。人気があるおすすめプロテインをまとめて解説しました。いずれの商品もAmazonでお得に購入できます。初めてプロテインを飲む人でも安心して飲み続けることができる上に体への吸収率も抜群です。

最後に本記事の重要ポイントをおさらいしましょう!

  • 1食で100円前後のプロテインがおすすめ
  • 1回で20g〜25gのプロテインが摂取できる商品を選ぼう
  • プロテインは全て計量スプーンがついており、すりきり1杯で1食分のプロテインが摂取できる
タイトルとURLをコピーしました