BIGLOBEWiMAXのメリットデメリット!注意点やお得に使う方法を解説

笑顔の女性節約テク

本記事では、20年以上のインターネットプロバイダ実績を持つBIGLOBEが手掛けるWiMAXサービスのBIGLOBEWiMAXのメリットデメリットについて解説していきます。

WiMAX業界の中でも老舗企業として信頼性が高いサービスを提供しています。BIGLOBEWiMAX経由で申し込みすればWiMAX回線とプロバイダ契約が同時にできるメリット以外にお得なキャッシュバック特典や違約金がほぼ0円などの恩恵を受けることができます。

ただし、端末料金が請求されるなどのデメリットも存在します。本記事でBIGLOBEWiMAXのメリットデメリットについて確認していきましょう!WiMAXを契約すると長期間使うことになるので、契約前に各社のWiMAXの特徴を比較することは大切です。

  • BIGLOBEWiMAXは高額キャッシュバック特典がある
  • 契約期間の縛りが短い上に13ヶ月目以降は解約金不要でいつでも解約できる
  • 他社だったら無料だが、BIGLOBEWiMAXは端末費用が発生する

BIGLOBEWiMAXの特徴

BIGLOBE WiMAX 2+
まず、BIGLOBEWiMAXの特徴を一覧で確認していきましょう。

  • 契約期間が1年で自動更新なし
  • 端末同時購入で高額キャッシュバック特典を受け取れる
  • BIGLOBEのプロバイダとWiMAX回線が同時に申し込める
  • 他社で購入した端末持ち込みのSIMのみ契約も可能
  • 1年以内の解約でも解約金が1,000円
  • 口座振替などクレジットカード以外の支払い方法に対応している

BIGLOBEWiMAXは、上記の特徴を持ちます。WiMAX 2+回線を提供する大元のUQWiMAXの正規プロバイダに登録されているため、UQWiMAXで契約するのと同じ品質・同じ速度のWiMAX回線が契約できます。

公式で契約するよりも割引特典が豊富なため、毎月の支払料金を安くしたい人はBIGLOBEWiMAXを検討してください。

BIGLOBEWiMAXの料金体系

BIGLOBEWiMAXは、契約と同時に3,000円の事務手数料が一律でかかります。また、端末代金を分割支払する場合、800円を24回払いする仕組みになっています。

ギガ放題を契約すれば1ヶ月目からずっと月額3,980円で使い続けることができます。

キャッシュバック特典や端末分割支払料金などを総合的に加味すると、1年間使った場合の実質月額料金が3,530円です。2年間使用した場合、4,155円の実質月額料金となります。キャッシュバック特典を受け取ることができるので、端末持ち込みで3,980円で使い続けるのと大差ない料金となっています。

BIGLOBEWiMAXは、非常にシンプルな料金体系となっている点も大きなポイントです。

BIGLOBEWiMAXのメリット

続いて、BIGLOBEWiMAXのメリットを確認していきましょう。

高額キャッシュバックや契約期間の柔軟性やサービス体制が整っている点がメリットとして感じる人が多いです。

それぞれ順に確認していきましょう。

1年契約で自動更新なし

BIGLOBEWiMAXでもっとも大きなメリットとして筆者がおすすめする点は、契約期間が1年間のみの短い点です。

GMOとくとくBBやカシモWiMAXなど他社のWiMAXプロバイダ・代理店で契約すると3年契約が一般的です。契約期間が短いクラウドSIMのゼウスWi-Fi、THEWi-Fi、MUGENWi-Fiなども2年契約となっています。

そのため、モバイルWi-Fiの中では契約期間が非常に短くなっている点が大きなポイントです。

BIGLOBEWiMAXは、1年以内の解約は解約金が一律1,000円。13ヶ月目以降の解約なら解約金が0円となっています。期間内でも解約金が安価に設定されているので、非常に使いやすいです。

契約期間の自動更新もないため、13ヶ月経過したら契約期間の縛りは一切なくなります。ただし、WiMAXルーターの分割支払を選択している人は解約時に端末分割料金の残債がまとめて請求されるので
、月々の支払いを一定にしたい人は注意してください。

高額キャッシュバック特典が受けられる

BIGLOBEWiMAXでは、季節やキャンペーンに応じて1万円前後のキャッシュバック特典を受けることができます。WiMAX端末の同時購入など条件がありますが、契約翌月に高額キャッシュバックを受け取ることができるのは非常に大きなメリットです。

過去に開催した高額キャッシュバックの金額を一例として挙げると、7,000円・10,000円・15,000円などいずれも1万円前後の高額キャッシュバックが受け取れます。

WiMAXの契約でキャッシュバック特典を提供している会社はごく少数です。GMOとくとくBBの30,000円前後のキャッシュバック特典と比較すると安いですが、十分に価値があります。

契約と同時にキャッシュバックを受けたい人は期間内に申し込みましょう!

口座振替に対応している

BIGLOBEWiMAXは、WiMAXプロバイダの中で唯一口座振替の支払い方法に対応しています。毎月、口座振替手数料が200円かかりますが、クレジットカード支払い以外を検討している人にとって大きなメリットです。

■2020年5月現在で口座振替に対応している会社

  • UQWiMAX(WiMAX公式)
  • BIGLOBEWiMAX(WiMAXプロバイダ)
  • Broad WiMAX(UQ代理店)

上記の3社で口座振替が申し込めます。Broad WiMAXは、口座振替を選択すると20,000円前後の初期費用が追加で発生する仕組みになっているので、避けたほうが良いです。

口座振替が利用できるWiMAXの中なら月額料金や契約期間の柔軟性の高さでBIGLOBEWiMAXで契約するのがもっともお得です。

SIM契約のみも可能

BIGLOBEWiMAXは、他社で購入したWiMAX端末や中古品で購入した古いWiMAX機種の持ち込み契約も可能です。高額キャッシュバック特典を受けることはできなくなりますが、BIGLOBEWiMAXのデメリットである端末購入費用の初期費用をゼロにすることができます。

SIMのみの契約でもギガ放題の料金は一切変わりません。端末同時申し込みの利用者と同じ特典を受けることができます。短期的にWiMAXを利用したい用途でも活用できる点が嬉しいですね。端末購入費用の分割支払もないので、12ヶ月以内の解約でも違約金を1,000円支払えば解約できます。

引越しのタイミングや短期的にWiMAXが必要だけど、レンタルWiMAXよりも長期間使いたい時などにも重宝する仕組みです。

今なら期間限定で15,000円の高額キャッシュバック特典が貰えるキャンペーン中です。このタイミングで申し込みましょう!

BIGLOBEWiMAXのデメリット

続いて、BIGLOBEWiMAXのデメリットを確認していきましょう。メリット同様に他社と比較するとデメリットに感じる部分はあります。

あなたの目的やライフスタイルに最適な選択をしましょう!

機種購入代金がかかる

BIGLOBEWiMAXの最大のデメリットといえますが、他社では無料で購入できるWiMAXルーターが全機種一律で19,200円かかる仕組みになっています。月々800円で最大24回分割支払ができるものの、月々のWiMAX料金が実質800円上乗せされることになってしまいます。

1年契約で自動更新なしなど利用する人にとって嬉しい仕組みも導入されていますが、その分端末購入代金がかかる点は忘れないでください。

ハイスピードプラスエリアモード料金がかかる

au 4G LTE通信に対応しているエリアだったら無制限使い放題のWiMAX 2+回線よりも速い通信速度で利用できる、「ハイスピードプラスエリアモード」のオプション料金が1,005円かかります。

GMOとくとくBBなどは無料となっていますが、BIGLOBEWiMAXは料金がかかります。ただし、ハイスピードプラスエリアモードはギガ放題プランを契約していても7GB以上使用した場合、速度制限がかかってしまい月末まで128Kbで使い続けることになってしまいます。

そのため、ギガ放題プランを利用している人はハイスピードプラスエリアモードの利用は非推奨です。大半の人にとってデメリットにはならないので安心してください。

今なら期間限定で15,000円の高額キャッシュバック特典が貰えるキャンペーン中です。このタイミングで申し込みましょう!

BIGLOBEWiMAXがおすすめの人

最後にBIGLOBEWiMAXを利用するのに適している人は、下記のライフスタイルでWiMAXを契約したい人です。

  • 他社で購入したWiMAXルーターを再利用してお得に契約したい人
  • 型落ちWiMAXルーターを中古で購入して短期間でWiMAXを使いたい人
  • 1年契約で自動更新なし・解約金不要の柔軟な料金プランを利用したい人
  • WiMAXルーター持ち込みのSIMのみ契約ができるWiMAXを探している人
  • クレジットカードなしの口座振替払いができるWiMAXプロバイダを探している人
  • BIGLOBEの高い信頼性を重視する人

上記のニーズを持つ人はBIGLOBEWiMAXがぴったりです。お得な高額キャッシュバック特典を受け取れるこのタイミングで申し込みましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。BIGLOBEWiMAXのメリットデメリットについて解説しました。注意点やお得に使う方法を総合的に判断して契約するようにしましょう。

契約期間が短く、使い勝手が良い反面実質月額料金がやや割高になるなどの注意点もあります。短期間利用や契約期間の縛り無しでいつでも自由に解約しやすいWiMAXプロバイダを求めている人におすすめです。

最後に本記事の重要ポイントをおさらいしましょう!

  • BIGLOBEWiMAXなら13ヶ月目以降は解約金0円
  • 1年以内の解約でも解約手数料1,000円のみで解約できる
  • 早期解約する場合、最終月に分割支払している端末料金がまとめて請求されるので注意
タイトルとURLをコピーしました